オーガニックスタイルカテゴリの記事一覧

オーガニックスタイル:腸内洗浄

腸内洗浄とオーガニックスタイル

オーガニックとは?
 有機農産物(ゆうきのうさんぶつ)は、有機栽培によって生産された農産物のことですね。

 かつては有機資材を利用して栽培された農産物も有機農産物と呼ばれることがありましたが、1992年に農林水産省によって「有機農産物及び特別栽培農産物に係る表示ガイドライン」が制定され、「化学的に合成された肥料及び農薬を避けることを基本として、播種または植付け前2年以上(多年生作物にあっては、最初の収穫前3年前)の間、堆肥等による土づくりを行ったほ場において生産された農産物」と定義されました。

 この時点では法的拘束力を持たなかったため、この定義に当てはまらないものもありましたが(有機減農薬栽培などと表示していたものもありました)、2000年に日本農林規格 (JAS) が改正され、農産物について有機農産物またはそれに類似した表示をするためには、農林水産省の登録を受けた第三者機関(登録認証機関)の認証による有機JASの格付け審査に合格することが必要となりました。

 これにより、有機農産物、また有機農産物を加工して作られた食品の名称(有機○○、オーガニック○○)の表示は「農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律(JAS法)」の適用を受け、認証先を記した「有機JASマーク」の表示が必要となり、違反した場合には罰則を受けることになりました。

オーガニックスタイルと便秘

オーガニックスタイル、便秘とは
 便秘(べんぴ)とは、ヒト(または他の動物)において便の排泄が困難になっている消化器の状態ですね。

 便秘の原因には次のようなものがありますよ。

 腸の一部が締め付けられ、細くなったり遮断されたりして便が動けなくなる。
 麻痺により腸の蠕動ができなくなった場所で便が動けなくなった状態。
 過度の脱水により便が硬く大きくなり、排泄されなくなる。
 食物や食物繊維の摂取が不十分なため、適切な咀嚼が行われなかった状態。
 心配事や未知の環境などによる精神的な原因の便秘。機能性の便秘、過敏性の便秘の2つがあり、腹部の不快感や痛みによって特徴付けられる。
 これらは、互いに原因となる多様性があります。

 オーガニックスタイルの食事により便秘が解消されるといわれています。
 試してみてはいかがでしょうか?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。