土:有機栽培

土:有機栽培

ゆきすぎた「酸性改良」で、土はアルカリ化

「日本の土は酸性」なので 酸性を改良する目的で『土作り運動』が全国的に展開されてきました。

 土の性質をしらべもせずに、石灰やヨウリンさらに家畜ふん尿を材料とする有機物が 機械的に日本の田畑に施用され続けられました。こうしてゆき過ぎた田畑のアルカリ化が全国各地でみられるようになりました。
 
 ミネラルが不足する土壌は、アルカリの土壌です。ミネラル分がたとえ土壌にあったとしても、植物が利用しにくい形に変化してしまいます。

 さらにカリやナトリウムが土中に多くなると、植物のミネラル吸収を阻害してしまいます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。