有機ゲルマニウムとは?

有機ゲルマニウムとは

ゲルマニウムってなんなのでしょう?

答えは、アルジロダイトから生まれた成分です。

ゲルマニウムは、元々銀の鉱石である「アルジロダイト」という鉱物から化学的に分離された成分のことなのです。

では、現在私たちがサプリメントなどで体内に取り入れているのは、この銀から抽出されたものなのでしょうか?

答えは、「いいえ」です。

ゲルマニウムには、『有機ゲルマニウム』と『無機ゲルマニウム』の2つがあり、現在、私達が口にしているゲルマニウムは『有機ゲルマニウム』という安全性が確認されたゲルマニウムなのです。

有機ゲルマニウムは非常に水に溶けやすい成分で、朝鮮人参、サルノコシカケ、ニンニクの身近な植物や、温泉、ミネラルウォーターなどに含まれることがわかっています。

「奇跡の泉」として名高い「ルルドの泉」にも、ゲルマニウムが多量に含まれることが報告されているんですよ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。